• 秋のスイミング短期体験キャンペーン
  • 法人会員様募集中
  • モーニング会員
  • モーニング会員
  • スポーツクラブ・ナック
  • スポーツクラブ・ナック
  • スポーツクラブ・ナック
  • 秋のスイミング短期体験キャンペーン
  • 法人会員様募集中
  • モーニング会員
  • モーニング会員
  • スポーツクラブ・ナック
  • スポーツクラブ・ナック
  • スポーツクラブ・ナック

START! ナックで始めるライフスタイルに合わせた運動習慣

筋肉痛について2020年09月18日

筋肉痛は筋力アップのチャンス

日頃運動をしていない人は、生活活動よりハードに筋肉を収縮すると、

筋肉に乳酸がたまり、筋繊維が切れて筋肉痛になる。

しかし、筋肉痛は悪いことばかりではない。

痛みがあるということは、筋繊維を修復しているというサイン。

修復されると、前よりも筋力がアップするというメリットがある。

加齢により年々筋力は低下していくので、日常的に筋力をアップする運動はとても大切だ。

筋力をつけるのは、無酸素運動が有効。無酸素運動の代表は、

ダンベルで負荷をかける筋力トレーニングや短距離走など。

他にも、エスカレーターを使わず階段を上るのも無酸素運動になる。

運動後にはタンパク質を

筋肉痛は筋肉を再生している期間に発生する。

この時、タンパク質をしっかり摂っておくと筋力アップに有効だ。

スポーツクラブなどで、運動後にプロテイン入りドリンクを飲むのを

推奨しているのはこうした理由のためだ。

運動後の食事では、肉や魚、大豆などのタンパク質を積極的に摂るようにしよう。

波之上スイミングスクール WEBサイトはこちら